ごあいさつ

灘ひまわりこどもの家は、たとえばリスが落としたどんぐりが、やがて大きく豊かな森を育てるように、この小さなモンテッソーリの園から世界に羽ばたく豊かな子どもたちを育てられるようにとの思いを込めた保育園です。
優しさに満ちた先生、保護者や地域の方々に囲まれて子どもたちが『こどもの家』で幸せな毎日を過ごしてほしいと心から願っています。

ごあいさつ

企業主導型保育園とは

当園は、内閣府「企業主導型保育事業」の認定を受けた保育園で、一言でいえば、「会社がつくる保育園」です。社会保険加入事業所(会社)が負担している「子ども子育て拠出金」を財源に国から助成を受けて運営しています。提携企業の従業員向け「従業員枠」と地域の方々が利用できる「地域枠」があります。入園は保育園に直接申し込んで、契約しますので、区役所に申し込む必要はありません。空きがあれば、いつでもすぐにご利用が可能です。

企業主導型保育園とは

保育目標・保育方針

保育目標

  • 子どもたちが心身ともに健やかに育ち、望ましい社会人としてよりよい未来を作り出す基礎となる力を集団生活を通して養う事が出来るように援助します。
  • 保護者の育児と就業を支援し、地域社会のニーズに応える園として、社会と人々に貢献します。

保育目標

保育方針

  • 保育目標を達成するために、当園ではモンテッソーリ教育法を保育の柱にし、一人ひとりが自分で考え、自己選択活動が行えるように環境を整え、見守り、援助します。
  • こどもの自主性と自発性を重んじ、個性を尊重し、子どもが生来持っている成長の力を発展させていけるよう援助します。
  • 主体的に関わりさまざまな活動を楽しむ中で最後まで諦めずにやり遂げる達成感を味わい、自信をもって行動できる強い心を育てます。
  • 身近な自然や、社会の出来事に興味関心を持ち、積極的に関わっていく豊かな感性と思考力を育てます。
  • 友達や周りの大人との関わりの中で、他の人の思いを受け止め、協調していける広い心を育てます。

保育方針

保育方針