グループホームリール小松

Group Fome Reel Komatsu

認知症対応型グループホームリール小松とは

日々の何気ない会話、自然にこぼれる笑顔、いつも見守られている安心感。
もうひとつの我が家と思っていただけますように。
そして、ご家族も安心していただけますように。

認知症をお持ちの高齢者が可能な限り自立した日常生活を送ることができるように、少人数の入居者様が家庭的な環境のもと介護スタッフから入浴・排泄・食事などの日常生活上の支援を受け、共同生活を送る場所です。

外観写真

サービス内容

1)一人ひとりに寄り添う 介護

介護職員が24時間常駐して一人ひとりのお身体の状態、心の状態に合わせた介護を提供いたします。ご自身で できることは見守りをさせていただき、可能な限り自立した生活をお送りいただけるよう支援いたします。

(整容介助)

介護職員が歯磨き・洗顔・整髪・髭剃りなど身だしなみを整えるお手伝いをいたします。整容により生活習慣の維持や生活リズムの確立ができ、皮膚や粘膜の清潔維持、爽快感を得ることができます。また、外見を整えることで自信や社交性を取り戻すなどの効果も期待できます。

(排泄介助)

一人ひとりへの心配りが大切な排泄介助。不快なく、快適にお過ごしいただけるよう心掛けております。

(入浴介助)

お一人ずつゆっくりくつろいでいただける個浴です。各フロアに浴室があります。介護職員の見守り・介助のもと安全に快適に入浴していただけます。

(更衣介助)

介護職員が更衣のお声かけ、お手伝いをいたします。適切な服に着替えることで、時間の流れを意識し生活にメリハリが生まれ気分転換にもなります。

(食事介助)

お食事は介護職員の見守りのなかフロアごとに他の入居者様と一緒に召し上がっていただきます。お身体の状態に合わせて、お食事のお手伝いをいたします。

2)規則正しい生活

決まった時間に起床・着替えを行い身だしなみを整えお食事をする。ゆったりとした時間を過ごすことや、他者と会話をしたり、交流することなど、どれも認知症の改善には大切なことです。日々の生活を適度な刺激があり、楽しく、安心できるものにさせていただきたいと考え、生活のサポートを行っています。

3)医療体制

医療機関との連携体制により、しっかりサポートします。

  • 24時間介護職員常駐、毎日の居室巡回を実施
  • 居室内に緊急コールボタンを設置、緊急時にも迅速に対応します
  • 協力医療機関(内科・精神科・歯科等)の往診が利用できます
  • 協力調剤薬局による服薬管理・指導を利用できます

4)居室

お部屋は全て個室です。ご自宅でお使いの物をお持ちください。ご自宅の雰囲気の再現は、入居者様が安心され気分も落ち着かれます。

施設写真
施設写真
施設写真
施設写真
施設写真
施設写真
施設写真
施設写真

物件概要

名称
グループホームリール小松
所在地
大阪市東淀川区小松1丁目16-20
交通
阪急電鉄「上新庄」駅(北改札)より 徒歩約5分
構造・規模
鉄骨造3階建て
敷地面積
542.30m²
建築延床面積
874.92m²
建物竣工
令和3(2021)年7月
入居
即入居可
貸主・運営管理
株式会社コージーケア
居室
全室個室27室
入居定員
3ユニット 合計27名
居室面積
9.84m²
家賃
73,000円(月額)
管理費
10,000円(月額・消費税込)
水道光熱費(専有部分)
10,000円(月額・消費税込)
食材費
42,000円(30日分・消費税込)
敷⾦
219,000円(入居時1回限り/退去時返還)

施設概要

  • 類型/認知症対応型共同生活介護
  • 居住の権利形態/建物賃貸借方式
  • 利用料の支払い方法/月払い方式
  • 入居時の要件/入居時要支援2・要介護1~5
  • 介護居室区分/全室個室
  • 介護にかかわる職員体制/3:1