小倉台ひまわり保育園
 
小倉台ひまわり保育園の保育の考え方
保育の目標
自立の為の基本的な生活習慣や態度をしっかりと身に付けられるように援助します。
一人ひとりの発達に即した環境の中で健全な心身の育成と思いやりの心を育てます。
音楽、運動、造形、言語等の活動を通して自ら表現する力を育てます。
保育の方針
乳幼児が安全で衛生的な環境の中、保育者との愛着形成ができるよう一人ひとりの発達過程や心身の状態に応じた対応をし、乳幼児の健全な心身の育成に努めます。
日常生活での基本的生活習慣を身に付け、自律した人格形成ができるよう一人ひとりと丁寧に関わります。
自然豊かな環境の中で、動植物とのふれあいや菜園活動を通して小さなものへのいたわりの気持ちや食育に関心を持たせます。
同じ建物内の高齢者住宅や地域の方との異世代交流を通じて子どもたちの豊かな心を育てます。
   
年齢別保育のねらい
0・1歳児
保健的で安全な環境の中で、個々の状態に応じた関わりをすることで快適な生活を送る。
一人ひとりの要求を受け止め、温かい関わりの中で信頼関係を築く。
自分でしようとする気持ちの芽生えを大切にし、基本的生活習慣が身に付くようにする。
周囲の友だち、物事に興味を持って関わり、遊びや経験を広げていく。
絵本の読み聞かせによって言葉への関心を持つ。
音楽・運動・造形活動を通じて豊かな表現力の基礎を培う。
   
2歳児
保育士との信頼関係のもとで、身のまわりのことを自分ですることができる。
様々な経験や遊びを通して言葉が豊かになり、自分の思いを言葉で表現しようとする。
自分の好きな遊びを充分楽しみ、友達と関わる楽しさを味わう。
戸外遊びや散歩などを通じて、全身を使って遊ぶ楽しさを味わう。
音楽・運動・造形活動を通して、表現する喜びを知る。
   
3,4,5歳児
保育者との安定した関わりの中で、自分の身のまわりのことは自分でしようとする。
友達との関わりを広げ、集団で生活することを楽しむ。
自分の思いや要求、経験などを言葉や様々な活動で表現する。
沢山の遊びや経験を通して、約束やルールを守る大切さを知る。
就学に向けた準備としての教育を行う。
保育園の特色あれこれ
保育園園舎
乳児室、0歳児、1,2歳児の部屋は床暖房及び冷暖房設備完備。
3歳児以上の部屋は冷暖房完備、全室ペアガラス、子ども達の目に優しい蛍光灯の設置。
各教室、玄関ホールの床は転んでも安全なソフトフローリング。
子どもの発達に合わせた沐浴室と2箇所のトイレ配置。
園内の調理室で調理師による完全給食。
中庭はフェンスと扉を取り付けることにより、外部からの不審者進入にも対応。
   
大切にしている絵本選びと読み聞かせ
絵本は子ども達に多くの経験を与えてくれるもっとも大切な環境の一つです。毎日の絵本の読み聞かせを通して、素晴らしい言葉と美しい絵に彩られたお話を体験していきます。 子ども達の年齢に合った良い絵本が提供できるように保育士が自ら学び絵本を選んでいます。
   
就学に向けての教育
親和女子大学との交流による運動遊び、外国人講師による英語遊び、園内専門講師によるリトミックと音楽遊び、 保育士による様々な素材や手法を使った造形活動、言葉や文字を獲得するための読み聞かせや読書、 小動物の飼育や園外散策による自然への興味、生活の中での数の習得等、 「よく遊ぶ」中で楽しんで取り組めるようにします。
 
小倉台ひまわり保育園